性感風俗&アダルトサイト アストロ

メニュー

お願い

当サイトはアダルト情報を含んでいるサイトですので
18歳未満の方は速やかにご退場ください。
また当サイト内の記事は全て無料で閲覧できますので時間が空いた時に気軽にお楽しみください。

パソコンの買取の前にやるべきこと

パソコン

新しいパソコンを買い替える時に
以前使っていたパソコンを中古店で売ってしまう方が多くいますよね。
そんな古くなり使わなくなったパソコンを買取してもらう時に
気を付ける事はかなり多くあり
特に他人に知られたくないデータや個人情報等が漏洩して
「なりすまし」や「詐欺」に遭ってしまう可能性がありますので
買取を行う時のデータの消去方法などを説明します。

パソコンの買取で気を付ける事

【ゴミ箱に入れるだけではダメ】

ご存知の通りデータを削除する際には
ゴミ箱に入れただけでは完全にデータは削除されません。
ゴミ箱は一時的にデータを避難させる場所ですので
ゴミ箱自体を完全に空にする必要があります。
またデータを削除する前には必ず「バックアップ」を取りましょう。
不必要なデーターなら削除しても構いませんが
必要なデータであれば必ずバックアップを取り
新しく購入したパソコンにデーターを移せるようにしましょう。


【メーカや製造を確認する】

パソコンを買取る時には一度、メーカーや製造年を確認しておきましょう。
基本的に買取を行う時には製造年から5年以内であれば買取可能で
それより古くなると買取が行えない可能性がありますので
事前に確認して、またネットで自分が持っている
パソコンの中古市場や買取情報などを確認する事が大事になります。


【付属品や買取時の掃除】

買取を利用する時は、購入した時と同じような状態で
商品を査定に出す事で高価査定される事があります。
マウスやキーボード充電器等がきちんと揃っている事を確認して
キーボードなどは軽く拭くなどして
ホコリを取る様にして買取査定を行いましょう。
パソコンと言うのは非常にデリケートな物ですので
店頭買取を利用する時の持ち運びには注意しましょう。


【まとめ】

古いパソコンを買取に出す時の注意点やデータの削除方法などを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
事故やトラブルに巻き込まれないためにもきちんとデータを削除して確認をしましょう。